足もみを始めて糖尿病、高血圧を克服!

滝澤伸吾様

もみを始めて糖尿病、高血圧を克服!
(ヘモグロビンA1cが8.5⇒5.7(正常)血圧が170-110⇒110-70(正常)に)

足もみを始めた頃は、一番の悩みは『体の怠さ』でした。FXの会社を経営しており、普段PC作業で座りっぱなしの生活なのですが、座っていてもだるくて寝ていることが多かったです。
血圧が、上が150、下が110で、血圧のお薬を飲んでいました。
さらに糖尿病もあり、ヘモグロビンA1cが8.5。薬を飲んでも数値が良くならず。
このことを話した友人が、KMRを教えてくれました。

今まで行ったマッサージは、施術中気持ちが良かったのですが、その場だけ。終わるとすぐ凝りが戻っていました。しかし、KMRの足もみはすごくパンチがあり、施術後今までとは違う感覚がありました。
3日間くらい腫れたような感覚がありましたが、それが『効いている!!』と思いました。
そして、なんといっても院長の足裏診断。性格や身体の不調を言い当てられて驚きました!

KMRに通い始めてからは、週に1度の施術を受けています。
自宅では、普段パソコンに座りながらの仕事なので、足元にローラーを置き、足裏はローラーで。膝上・ふくらはぎは、お風呂の際に手でもんでいます。
足もみ以外では、食事も気をつけていますし、『ケイ素』も積極的に摂取しています。
お陰様で今では一番の悩みであった“からだの怠さ”がなくなりました!座っていても怠かったのが、現在はジムに週4で通っています。週4でも足りないくらい(笑)
いつでも運動が出来るように「ホームジムを作りたいな~」と思っています!!!!
血圧も現在は、上が110、下が70の正常になり、薬も必要なくなりました。
糖尿病の方もヘモグロビンA1cが5.7の正常値になり、お薬の種類も6種類から3種類に減りました。
足もみ、ケイ素、ジムでの運動の効果が目に見えて、とても嬉しく思います。
体を動かすのさえ辛かった私が『足もみ』を始め「ホームジムを作りたい!」と思えるほど体も元気になったのはもちろん、気持ちも元気に、そして前向きに変化してきました。
足もみをはじめて本当に良かったです。