なぜ足をもむのでしょう?

それは、からだで最も血液循環が悪くなるのが足だからです!
その原因は?①足は心臓から最も遠く、最も身体の中で低い位置にあり重力の影響を受けてしまうため②靴下や靴で締め付けられているため③座っている時間が長く、運動不足のため
血液循環が悪いと・・・足に老廃物※が溜まり、固まる!(※本来、尿や便として排泄したかった代謝残留物:乳酸/尿酸/脂肪が石灰化したもの等)
老廃物が溜まっていると→毛細血管やリンパ管を圧迫し、また更に血液循環が悪くなるという悪循環に!
足の老廃物を放っておくと・・・体中の細胞に酸素と栄養素が行き渡らなくなり、身体の中からどんどん老化し、免疫力も下がり、様々な体調トラブルの原因に!
だから!しっかりと足を揉んで老廃物を崩し、血液循環を改善させることが大切なのです。

「反射区」で体の不調がわかる!

足には反射区といって体中の臓器や器官に繋がっている神経の集まっている箇所があります。例えば、腎臓の反射区に老廃物が溜まっていれば「腎臓が疲れているな」とわかります。逆にしっかりとその老廃物を崩せば機能を改善していくことができるのです。

こんな症状の方がいらしてます。

【女性の場合】
冷え性、生理痛、生理不順、不妊症、子宮筋腫、更年期障害、子宮内膜症など
【男性の場合】
インポテンツ、前立腺肥大など
【子供の場合】
喘息、アトピー性皮膚炎、夜尿症、ニキビなど
【中高年の場合】
糖尿病、高・低血圧、リウマチ、肝硬変、痛風、骨粗鬆症など
【一般の場合】
痩せたい・太りたい、むくみ、不定愁訴、めまい、メニエール病、疲労倦怠、食欲不振、自律神経失調症、不眠症、肌トラブル、アレルギー性疾患、頭痛、顔面神経痛、緑内障、白内障、耳鳴り、甲状腺機能亢進・低下症、ムチウチ、肩こり、四十肩・五十肩、腰痛、心臓疾患、胃腸疾患、便秘・下痢、ヘルニア、坐骨神経痛、スポーツ障害、癌など

足もみKMR

受付時間:10時~18時(要予約)
定 休 日:日曜・第1・3木曜日
都合により変更となる場合が御座います。
042-572-6477
PAGE TOP