出版物のご紹介

当院の紹介この度、創業37年目にして「からだが蘇る!奇跡の足もみ」を出版させて頂けることになりました。

わたしは7歳の時にバイクにはねられ、背骨が曲がり、側弯症になったのを皮切りに10歳頃より肩こり・腰痛、蓄膿症、耳鳴り、アデノイド(手術)、扁桃腺肥大、胃痙攣、胃潰瘍、尿管結石、そけいヘルニア(手術)、慢性の下痢、慢性気管支炎、肝機能障害、膵炎など病気の百貨店状態に。更に、病名はつきませんが1年中風邪をひいているようなダルい状態が続き、子宮内膜症、子宮筋腫、子宮後屈、月経困難症…と特に婦人科系のトラブルが続き、23歳の時には妊娠はできても側弯症の影響で出産は難しいでしょうと診断されてしまいました。それからというもの、気功や整体等、様々な治療を受けてきましたが、32歳の時には遂に子宮全摘出を告げられてしまったのです。


1986年に官有謀先生の官足法との出逢うことができ、全てが変わり始めました。夜9時~11時は足もみの時間と決め、毎日足をもみ続けました。半年後、病院で再検査をしてもらうと、なんと子宮の腫瘍は消えていました。子宮を摘出しなくてよくなったのです。その後、次男を授かりました。次男は早く家庭を持ちまして、現在私は孫にも恵まれ、官足法を信じ、足をひたすら揉み続け本当に良かったと思っております。

「からだが蘇る!奇跡の足もみ」を出版させて頂けるのは、病弱だったわたしを助けて下さった官有謀先生のおかげです。心より感謝しております。この本は、官先生から教えて頂いた官足法をベースに、その後私が28年間で約10万人の足をもませて頂き築き上げたノウハウを詰め込んだものです。

この本と棒とクリームさえあれば、どなたでもご自分で足もみができるようになります。
ひとりでも多くの方にこの本を手に取って頂いて、毎日いつでもどこでも足をもみ、楽しく健康に過ごしていただければ幸いです。

【もくじ】

はじめに

第一章
絶望的だった子宮腫瘍も長年の不調も解消!
足もみがわたしの人生を変えた!


足もみがわたしの人生を変えた!
<コラム>医師として足もみの効果を実感
      齋藤浩記先生

第二章
弱っている臓器や病気もすぐわかる!改善できる!
健康は足からつくられる


ポンプの役割を果たせない足
足型からわかる3つのタイプ
1型:ホネホネ足タイプ
2型:キレイな形の足のタイプ
3型:パンパン足タイプ
健康な足の条件
KMR式官足法 足の反射区図表
足裏
足の内側・外側
足の甲
全息胚・手と足の相対応
KMR式官足法とは?
脚やせにも最適!一度の足もみでむくみが減少
<足もみ体験>老廃物が流れて足の形がスッキリ健康!
        松島佳恵さん
<コラム>継続は「力」なり 村田和彦先生

第三章 1日10分!実践!足もみの基本

足もみ棒の使い方
足のもみ方
準備もみ
 鼠蹊部
 太もも
 膝裏・膝まわり
 ふくらはぎ
 内きわ・外きわ
 足首回し
基本もみ
 リンパ腺3
 (上半身リンパ腺/下半身リンパ腺/胸部リンパ腺)
 基本ゾーン5(膀胱/尿道/腎臓/腹腔神経叢/輸尿管)
トントン療法
<コラム>婦人科治療でも足もみに期待 永井晶子先生
第四章 どんな不調もおまかせ!実践!症状別編

肩こりと首の痛み
便秘・下痢
腰や背中の痛み・ハリ
<足もみ体験>腰痛(すべり症) 吉田ルミ子さん
膝や肘の痛み
<気軽にトライ!> 足首上下運動
婦人科系
(生理不順/不妊症/子宮内膜症/卵巣腫瘍)
<まめ知識>生理は毒素排泄のビッグチャンス!
<足もみ体験>不妊症 猪野幸峰さん
アトピー性皮膚炎・喘息
<足もみ体験>アトピー性皮膚炎 大希さん
高血圧
糖尿病
<足もみ体験>糖尿病 本多正幸さん
<気軽にトライ!>足足法
更年期障害
目のかすみ
うつ
認知症
冷え性
<コラム>足裏と体の繋がり実感 南央美さん
貧血
耳鳴り・めまい
<気軽にトライ!>スーパーボール
痩せたい
太りたい
乳がん
<足もみ体験>乳がん 本多千代美さん
がんと足もみ
(食道がん/腎臓がん/肺がん)
<足もみ体験>食道がん 林・恵子さん
<足もみ体験>腎臓がん 福井基悦さん
子供の体調管理

おわりに

足もみKMR

受付時間:10時~18時(要予約)
定 休 日:日曜・第1・3木曜日
都合により変更となる場合が御座います。
042-572-6477
PAGE TOP